LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

スポンサーリンク

waro21_01.jpg

 

 

※ネタバレがイヤな方はご注意下さい!(了解の方のみご覧下さい)

 

ついに隼也が・・・

 

加納つばきの気持ちを知った隼也は、自らの立場を知っていながらも、

 

つばきを想う気持ちを抑えることが出来ず結局、つばきと駆け落ちしたのでした。

怒りに震えるてんは隼也を勘当しました。

 

そして、北村笑店は自分が守っていくと心に決めてから、早や数年が経ちました。

 

隼也とつばきが駆け落ちしていなくなった後も風太のもとには、手紙が届いていました。

 

それを風太がてんに見せます。

 

それによると、二人は川崎に住んでいるということです。

 

隼也は、工場で働き二人の間には子供もできていました。

スポンサーリンク

 

 いざ中国へ

 

戦況が日に日に激しさを増す中、国威高揚を目指す軍部の意向で、

 

国民の意識を高めるような演芸や映画の制作を求められる北村笑店と伊能商会。

 

さらに、楓の前の職場である新聞社からは、戦地で戦う兵隊の為に、

 

お笑いの慰問団を派遣して欲しいという要請が入るのです。

お国のためになるのならと、この話に前のめりになる風太専務。

 

すぐに芸人たちに呼びかけて志願者を募り、慰問団の準備を進めるが、

 

芸人たちの身の安全を心配するてんは心中複雑な状態だったのです。

そんな中、東京からキースを呼び寄せて、キース・アサリのしゃべくり漫才コンビの再結成や、

 

かつての人気コンビであった万丈目と歌子の夫婦漫才も復活させるなど、1人張り切る風太でした。

 

トキ(徳永えり)は関東大震災の恐怖の頃を思い出し風太の上海行きを反対します。

 

しかし、風太の熱い思いにトキは説得され、風太の上海行きを認めます。

 

中国に行くメンバーのことを「わろてんか隊」とてんが命名します

そしてその風太を団長とした北村笑店の慰問団「わろてんか隊」が上海に旅立って行きました。

 

上海と言えば、四郎とリリコが夢を追い求めて一足先に旅立った所です。

風太や芸人たち、そして四郎とリリコの無事を祈るてん。

 

やがて「わろてんか隊」が何事もなく上海に到着し、現地で大歓迎を受けたとの一報が入り、

 

胸を撫で下ろす北村笑店の従業員たち。

 

わろてんか 大阪弁 スタンプ 谷川商事 タニエバー | 連続テレビ小説 グッズ 吉本 吉本せい 吉本興業 NHK ドラマ はんこ すたんぷ 印鑑 メッセージ 大阪 お土産 プレゼント朝ドラ

価格:540円
(2018/3/2 14:40時点)
感想(0件)

上海では、芸人の衣装にまで軍部の注意が入り、戸惑う「わろてんか隊」の面々でしたが、

 

逆に芸人魂に火がついたキースや万丈目らが高座を大いに盛り上げて、

 

日本から出兵している兵隊たちを楽しませていました。

 

 

再びのリリコ&シロー

 

現地で、わろてんか隊は拍手喝采を浴びているという記事が新聞に載り、

 

リリコはその新聞を見て、風太のところを訪れます。

 

そのやつれた姿に驚く風太でしたが、お国の兵隊さんのために四郎と漫才をやって

 

皆を喜ばせたいと言ってきたのでした。

 

シローのオーケストラは戦争の影響で解散したのだというのです。

 

そのため、リリコは食堂で働きシローはバーで流しのようなことをやっていたのです。

 

風太がそれやったらということで、ミスリリコ&シローを復活させてわろてんか隊として一緒に活動をしていく事になりました。

 

朝ドラ「わろてんか」のヒロインモデル・吉本せい 吉本興業創業物語~NHK連続テレビ小説非公式ガイド~三才ムック vol.967【電子書籍】[ 三才ブックス ]

価格:648円
(2018/3/2 14:41時点)
感想(0件)

久しぶりのミス・リリコ&シローのしゃべらん漫才。

 

しかし、その内容が国に残してきた身内を想像させるものであったため、

 

お目付け役である阿久津少佐(八十田勇一)の一声ですぐに中止になったのです。

一方、日本では伊能栞が、てんの前で苦悩の表情を浮かべていました。

 

戦争の影響で自由な映画作りが出来なくなっていたのです。

 

藤吉の遺影の前で不安に苛まれる伊能とてん。

頭を悩ませている人物がもう一人いました。

 

それは、軍から道徳的な漫才を作れと命令されていた楓です。

 

書くことに苦しみを感じている楓に対して、自分が書きたいものを書けばいいと言葉をかけるてん。

上海の「わろてんか隊」では、軍服ではなくちゃんとした笑いの衣装を着て、

 

本物の芸を兵隊さんに披露したいという芸人たちの声が高まり、

 

風太は阿久津少佐にその願いを必死に訴えていました。

 

いつもの衣装にして、もっと笑っていただきたい。

 

そんな風太の想いから衣装をいつも通りのものに変更する許可がでます。

 

中国では、主に上海をメインに行っていましたが依頼が殺到します。

そして久しぶりにしゃべらん漫才を披露したリリコと四郎は、

 

日本に戻って再び北村笑店の高座に上がることを決意していたのです。

 

 

458_10275.jpg

 

一旦、上海から日本に戻った「わろてんか隊」。

 

しかし、その様子を見て、てんは悩みます。

 

本当に、芸人たちを戦地に行かせてもいいのか?

 

いくら非戦闘地域に行くといっても、いつ戦闘に巻き込まれるかもしれない。

 

 

そんな危険を冒してまで、大事な芸人を派遣していいのか?

 

そう藤吉(松坂桃李)の遺影に話しかけます。

 

危険な目に芸人たちにあわせたことを後悔しているてんですが、藤吉の声は違っていました。

 

藤吉は、戦う兵士の人達をただただ笑わせてあげたいという気持ちから

 

てんはみんなを派遣しただけだから、胸を張るようにと遺影の前からてんに言うのでした。

 

てんは、その藤吉との対話で新たな決意をするのでした。

 

 

風太は、てんに反対されると思いながら第二弾の慰問の話をします。

 

しかし、てんは風太の予想に反して反対しません。

 

逆に、風太や他のわろてんかのメンバーに「笑の力」を見せていこうとハッパをかけたのです。

 

こうして、「わろてんか隊」のメンバーは再び中国の戦地に慰問に飛ぶことになりました。

 

 

 

わろてんか第23週のネタバレ・あらすじはここまでです。

リリコ&シロー、早くもお戻りですね^^;

ウエルカムですよ~!

 

跡取りを無くした北村笑店。

この後はどんな展開になっていくのでしょうか。

隼也とつばきのその後も気になりますね。

また、来週も当サイトへお越し下さいます様、

よろしくお願い致します。

 

連続テレビ小説 わろてんか 完全版 DVD BOX3 [ 葵わかな ]

価格:15,800円
(2018/3/2 14:38時点)
感想(0件)

 

番組関連ツイート

 

もう残り1ヶ月を切ったのですね。

半年経つのが早いこと!

 

 

 

NHK大阪放送局がちかいですからね~

関西在住の方は行ってみて下さい。

 

 

こちらは関東在住の方向けですね!

 

 

 

これは栞君、自分の事を言ってるのかな?(笑)

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク