LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

スポンサーリンク

waro19_04.jpg

http://www.nhk.or.jp/osaka-blog/heroine/290141.htmlyo  より引用

 

※ネタバレがイヤな方はご注意下さい!(了解の方のみご覧下さい)

 

 

どうなるマーチン・ショウ?

 

隼也がニセモノの代理人に翻弄され、手付金5000円(現在の貨幣価値で約1千万円)

 

という大金を騙し取られることになったアメリカの「マーチン・ショウ」の興行権詐欺騒動。

 

伊能栞は、隼也の目利きそのものは間違っていない、そして北村笑店の将来の事業の柱として

 

ぜひ本物の「マーチン・ショウ」を日本でやるべきだとてんに改めて提案してきたのです。

 

実は「マーチン・ショウ」の代理人が伊能へ連絡を取ってきていたのです。

 

隼也をだましたニセの代理人はすでに逮捕され、伊能へ日本公演を打診してきた代理人は本物だったのです。

 

しかし、隼也の暴走の悪夢が今だ覚めないてんは、その話にワクワクすることができず、

 

てんは隼也のことを考えてしばらく待ってほしいと即決しませんでした。

 

風太専務もまた北村笑店は漫才に専念すべきだと言い孤立を深める伊能栞。

 

一方、北村笑店に戻された隼也は、北村笑店が本当の「マーチン・ショウ」を

 

日本に招聘するかもしれないと亀井から聞かされ大喜びするのですが…。

 

その事に関してはまだ何も決めていない。

 

もしそうなったとしても隼也には絶対に関与させないと、

 

てんからきつく言い渡され落ち込む隼也。

 

仕方ない、それじゃ別の企画を考えようと、今まで集めていた

 

「マーチン・ショウ」関係の書類を全て伊能栞に託す隼也でした。

 

2つの恋が始まる!?

 

そして寄席では、人気絶頂のミス・リリコアンドシローに異変が起こっていました。

 

四郎の漫才の出来に納得がいかないリリコがダメ出しとしていると、

 

四郎が突然倒れてしまったのです。

 

たいした事には至らなかったが、それ以来、四郎のことが気になって仕方がないリリコ。

 

このむずむずとした気持ちはなんやの?とてんに相談すると、

 

それは恋ちゃいますか?と言われ、頬を赤らめるリリコでした。

 

北村笑店には珍しい客が来ていました。

 

隼也が密かに恋している加納つばきが、自分が集めていた

 

マーチン・ショウの資料を隼也に手渡すためにやってきたのです。

 

つばきの姿を見て慌てふためく隼也。

 

そしてそんな自分の息子の狼狽ぶりをみて、てんは隼也のつばきへの気持ちを察しはじめていました。

 

 

一方、風太専務は、隼也が作成したマーチン・ショウの企画書を

 

渋々読んでいましたが、その論理的かつ明快な内容に納得の表情を浮かべていたのです。

 

これなら日本でも行けると風太は感じたのです。

 

企画を仕上げた隼也は風太に褒められます。

 

しかし、てんは首をたてにはふりませんでした。

 

一方、リリコはシロー(松尾諭)のことが気になりはじめたとてんに打ち明けました。

 

てんは、その恋に賛成します。

 

伊能はマーチン・ショウをなんとか大きな興行として成功したいと思い

 

伊能の会社と北村笑店以外のところからも出資を募りますが、

 

なかなかうまくいきません。

 

規模が大きすぎることや海外の出し物ということで日本では反応が薄かったのです。

 

スポンサーリンク

衝撃の告白!

 

その頃、隼也のもとにつばきがやってきて自分が結婚することを打ち明けられます。

 

 

その後、帰ろうとするつばきに隼也はつばきのことが好きだったと告白をします。

 

 

そして、隼也は雨に濡れながら家につばきを連れて帰ります。

 

玄関に立つ隼也の背後にいるつばきの姿を見たてんは、二人の関係を察しつつ

 

黙って二人を家に招き入れました。

 

てんと向かい合ったつばきが口を開きました。

 

自分には許嫁がいること、そしてその許嫁と近々結婚すること、

 

だから隼也に別れを告げたかったのだと伝えました。

 

更に驚く事に、つばきは自分が北村笑店のメインバンクである中之島銀行の頭取の娘だと打ち明けます。

 

 

たまたまそこにいた風太は、隼也を別の部屋に連れていきそのことをこっぴどく怒ります。

 

 

北村笑店がお金を借りれなくなったらどうするのかと。

 

メインバンクから融資を断られたら北村笑店の経営が立ち行かなくなる可能性があり、

 

そんな事態を恐れた風太は隼也とつばきを別れさせようとするのです。

 

隼也が部屋に戻ると、てんとつばきが一緒に夕飯をつくっていました。

 

そして、3人でご飯を食べる事になりました。

 

そこで隼也は、つばきにプレゼントを渡します。

 

つばきはそれを喜びますが、「マーチン・ショウを期待します」と言い、去っていきました。

 

一方のシローはリリコに対して愛の告白をしようとしますが、

 

 

肝心なところで、しどろもどろになってしまいはっきりとした告白が出来ません。

 

 

すると、リリコの方から恋人になってやってもええでと言うのでした。

 

こうして第21週は2つの恋がそれぞれ違った結果となります。

 

スポンサーリンク

 

番組関連ツイート

 

 

 

なるほどそうきたか^^;

 

 

 

スポンサーリンク